くぼっちのブログα

”好きな事 とにかく色々”をモットーに現役工業高校生のくぼっちが日々の出来事を綴ります

にほんブログ村 高校生日記ブログへ

班活動の班長になりました!

こんにちはくぼっちです。

タイトルの通り、高校の班活動の班長になりました。というかなってしまったw

ジーザス☆

 

あーよくわかんない!!

うまくやれる自信ない!!

アドバイスください!!

 

☆目次☆

 

なぜ俺w

そもそも”どんな班活に所属しているのか”、”なんで僕が班長になったのか”。

そこから話しましょうw

 

所属している班活

 僕は情報技術班と言うプログラミング学習をする班活動に所属しています。
多分プロフィールにも書いてあると思いますw
 
以前、記事にも書きましたねw
あれとか、これとか。
 

誰も来なくなったw

この班活動には、各学年10人位所属していて、僕の学年も初めは13人居ました。
 
しかしですね…
 
今まともに活動しているのは3人なんですよw
みんな幽霊班員になりました笑
 
理由は…本人達に聞かないと分かりません。
ある日突然来なくなりました笑
 
僕が班長に抜擢された時期はもっと酷くて2人でしたw
 
前の班長が
僕に対して「くぼっち君班長よろしく!」
隣の友達に「君は副班長よろしく!」
みたいな感じで決まりました笑
 
祝・班長決定w
 
あっさり決まりました。
3年生は、比較的まともに活動している僕と僕の友達が、班の役職に決まり安堵していましたが、僕はとてもそんなに気分にはなれなせんでした。
 
 

心配な事

幽霊班員が増えないか、

これ以上幽霊班員が増えて、ある意味”そして誰も居なくなった”みたいな状況になるのは嫌です。

 

僕の学年の消えた10人と話しをしました。「なぜ来なくなったのかと、」

 

すると「目標を見失った」や「活動の意義が分からなく成った」と教えてくれました。

これは誰もが1度は陥る問題だと僕は思います。班全体でサポートしていかなくてと思いました。

 

しかし意外と聞かれたのは「予定を知らせるのが遅すぎる」と言う声でした。

先輩達が、放課後の活動が始まる5分前に「今日班活ありません」と連絡をしたり、大切な行事の内容を前日に知らせるなど、雑な班活運営をしていた事を思い出しました。

しかも班活動の予定表を1度も出しませんでした。

これは僕が、このような雑で班員の事を考えない運営をしなければ良いだけです。

 

僕は幽霊班員と話しをした事で、班員が幽霊班員にならない様な運営の仕方を知れました。

幽霊班員ありがとう(卍)出来れば帰ってきてほしい…

 

文化祭、出展

10月上旬に文化祭があります。

そこではプログラミング学習の一環で製作した、ゲームやアプリケーションの出展をします。

その出展をうまくやれるか心配です…

 

どうやればうまくやった事になるのかも、よく分かりません。

 

文化祭は例年7月にやるので、3年生最後の仕事なのですが、今年は10月で班活動の代替わり後なので、2年生最初の大仕事になりましたw

 

頭の回転が早い人はお気づきだと思いますが、今年の3年生は文化祭の計画を立てた事な無いのです。

 

よって、例年の事例には一切とらわれず、新しい事でも何でもやって行こう!と考えてます!!

うまく行くかは分かりませんが笑

 

 

まとめ!

正直いろいろ不安です。
新体制一発目の活動で、活動計画等をまとめたプレゼンを班員の前でやったり、活動予定表も作って配ってますし、文化祭に向けた計画も決めてきていますが、やっぱり不安です。
 
でも前例の無い事をやろうとしているので、自然と高揚しているのも事実かも知れないです笑
 
進展があったら記事にしますね☆
 
ではまた!班長頑張ります!
 

最後までお読み頂きありがとうございます!

↓↓クリックして頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ

にほんブログ村