くぼっちのブログα

”好きな事 とにかく色々”をモットーに現役工業高校生のくぼっちが日々の出来事を綴ります

にほんブログ村 高校生日記ブログへ

1年1ヶ月高校で過ごして感じた事!

こんにちは。くぼっちです。

 

平成29年度が始まり、はや1ヶ月。

人生の舞台を高校に移し1年と1ヶ月が経ちました。

 

新たな環境下で感じた事、学んだ事を、”現役工業高校生くぼっち”目線でお送りします。

 

☆目次☆

 

 

小中学校で見てきた世界はあまりにも小さかった

僕が高校に入学し、1番最初に感じた事はこれです。

僕が想像していたより、外は広く、今まで見てきた世界は小石のように小さいと言うことです。

 

僕は小さな田舎町育ちで、保育園入園から中学卒業までの12年もの間、同じ仲間と過ごしてきました。

クラス替えが出来る程の人もいなく、転校等がない限り、メンバーの変動もありませんでした。

 

以前の記事に記載したように、合唱団に参加したりしていたので、他の人より広い視野を持っていると思っていましたが、実際はそうではありませんでした。

 

高校には本当に色々な人がいました。

 

僕が在籍している科が情報科なのもありますが、YouTubeに動画を上げている人や、小説家になろうで小説を書いている人もいました。

正直驚きました。

 

いい意味で変わった人もいますね。

 

いちいち話すことが面白い人もいます。

才能ですかね? うらやましいです。

 

 

変わった先生もいますね。

 

なぜかリングノートを禁止する先生や、ボールペン禁止の先生もいます。

なぞですww

 

一言にまとめると、世の中にはいい意味でもわるい意味でも、様々な人がいるという事です。

まさに経験に勝る財産無しです。*1

 

 

アニメで描かれる高校生活は無いw

僕にとってアニメで描かれる高校と言えば、友達と屋上でお弁当を食べるシーンが印象的ですが、実際は屋上には上がれませんwww

 

男も惚れるような超絶イケメンや、みんなの注目の的のような美人もいませんねwww

 

アニメがフィクションであることがよく分かりますw

 

 

だからと言って退屈な日々を過ごしている訳ではありません。

 

僕の通う工業高校では、週3時間実習と呼ばれる時間があります。

その時間では、プログラミングを学んだり、ブレッドボードを使って回路を組んだりします。

この実習にはレポート提出や課題提出がつきもので、意外と忙しいです。

 

しかし1つ1つ自分のものになって行く感覚は、とても気分の良いものです。

 

プログラミングも最初は

デバッグして、画面に”Hello World”と表示されただけで感動していましたが、今は簡単なゲーム制作くらいは出来るようになりました。

クオリティが低いので公開はしていませんがw

 

余談ですが、新しいプログラミング言語を始めると必ず最初の例題は、この”Hello World”を出力する題なんですよねww

不思議ですww

 

 

結果は自分次第

高校の学習や成績面で1番感じるのはこれです。

 

たとえば資格取得。

学校から全員受験だと決められたものを除き、ほとんどが任意です。

自分で決めて必要なものを取得していかないと、なにも残りません。

 

班活動*2をやるかやらないかも個人の自由で、委員会活動に参加するかしないかも任意なので、全員がやっている訳ではありません。

 

まさに結果は自分次第

 

自分の進む道に明かりを灯すのは自分だと言うことです。

 

 

高校は楽しい!!

僕はなんだかんだ言っても、高校は楽しいと思います!

 

もちろん細かい事を気にすれば、文句は山ほど付きます。

しかし自分の望んだ高校に通えて、今まで経験のない事や資格取得に挑戦している日々は、とても楽しく、やりがいを感じます!

 

また仮に楽しく無くても、挑戦し続ける事は大切だと思います。

 

苦しい期間も楽しめる様になればいいですが、僕はまだそのようには思えないので、せめて成功後の喜びを想像しながら頑張っています。

 

 

まとめ!

今回は高校に進学して1年と1ヶ月と言うことで、高校生活で感じた事をまとめました。

 

4月も今日で終わりですね!

早いものです。

 

今月のPV目標を4500PVに設定していたので、超えられたのかどうか楽しみです。

後日正式にアナウンスします。

 

あ、風邪だいぶ良くなりました♪

なので記事書きましたw

 

また余談ですが、記事の下書きが5つ溜まってます・・・(+_+)

いつ完成するのやら・・・。

 

それではまた次回!!強引に締めくくるスタイル☆

*1:野村克也さんのありがたい言葉です

*2:僕の高校では部活動を班活動と呼びます。